スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pain Trainパークが機能しなくなるバグについて

MODをひとつも入れていないバニラ(日本語版)の環境で
Pain Trainのパークがいつの間にか機能しなくなっているというバグに遭遇しました。

おまけにアーマーを着ていてもいなくても発生するため発見が遅れる可能性があり、
一度発生すると再起動等では解決しないようです。詳しく調べてみたのでここに記録します。

1.パワーアーマーを着た状態でグッドネイバーにFT後、ワイルドウッド墓地にFTしてグールたちに体当たり
=>PainTrain機能せず

2.パワーアーマーを着た状態でワイルドウッド墓地にFTしてグールたちに体当たり
=>PainTrain機能する

3.パワーアーマーを着た状態でダイアモンドシティにFT後、ワイルドウッド墓地にFTしてグールたちに体当たり
=>PainTrain機能せず

もしかして時間が関係するのではと思い、

4.24時間椅子に座った後でパワーアーマーを身に着け、ワイルドウッド墓地にFTしてグールたちに体当たり
=>PainTrain機能せず

5.パワーアーマーを着た状態でワイルドウッド墓地にFTして、近くのベッドで24時間待機後にグールたちに体当たり
=>PainTrain機能せず

6.パワーアーマーを着た状態でワイルドウッド墓地にFTして、グール達に体当たり(2と同じなので当然機能している)
その後に24時間待機して、今度は墓地のレイダーに体当たり
=>PainTrain機能せず

最悪なことに、どうやら時限式のバグっぽいですね。
最近わたしがしていたことといったらキャッスル奪還とかミニッツメン関連のクエストくらいでした。

なお、PainTrainは★3まで取得しており、取得してからまぁ結構経っているかもしれません。
このバグは海外でも報告されているようで、PC版ならコンソールを使って解決する事ができるようです。

player.removeperk 65e3d
player.removeperk 65e3c
player.removeperk 4d89b

player.addperk 4d89b
player.addperk 65e3c
player.addperk 65e3d

順番は上から順に入れてください。一番上が★3の削除、その次が★2の削除です。
順番を間違えるとおかしくなる可能性があります。

コマンドを入力してみると、
バグの発生前、発生後の両方で試しましたが正常にパークが機能するようになりました。

CS版はこれ、どうするんでしょうね。
パッチで修正されたとしても、すでに発生しているセーブデータはもうどうしようもないといういつものオチなのでは・・・。
スポンサーサイト

カクつき問題に関して

私がFallout4をプレイしてみて真っ先に気になったのがカクつき問題です。
死活問題なのでいろいろと調べてみました。

■環境
CPU:i7 4770
メモリ:8G
ビデオカード:GTX770 2G
モニタ:BenQの24インチ@60Hz
モニタ出力:HDMI

ゲーム設定は「High」

■症状
・FPSが60で張り付いているにもかかわらず画面がカクつく
・CPU,GPU等の負荷に問題なし

・下記動画の2:50秒辺りからカクつく様子が確認できます。


■解決方法
いくつかの方法があります。
どの方法で解決するかは環境にもよりますので一通りためしてみるといいかもしれません。

①Windowモードでプレイする
ボーダレスにチェックを入れることでフルスクリーンと同じようにプレイできます。

②Fallout4Pref.ini内のiPresentInterval=1をiPresentInterval=0に変更する
これは低FPSで張り付いてしまう症状も改善できるそうです。

必要スペックを満たしていれば、変更後はFPSが60を超えた値で表示されると思います。
ただし、これはFPSリミットの解除にあたるため、CPUやビデオカードを常に全力で使用することになる上に、
メニューや鍵開けといった、一部の画面が高速になってしまいますのでご注意ください。

③Nvidiaのコントロールパネルより垂直同期を設定する
②のリミット解除に加えて、ビデオカード側で垂直同期する方法です。
Nvidiaのコントロールパネルを開き、3D設定の管理よりFallout4の垂直同期を「オン」にします。

④ゴッドレイをオフにする
iniファイルを変更することでゴッドレイを完全にオフにすることができます。
これはどちらかというと負荷の軽減な気がします。

⑤iFPSClamp=60をiniファイルに記述する
Fallout4.iniの[General]に記述します。

※これを入れてニューゲームすると、なぜかVault111のドアが開かなくなります。
具体的にはPIPBOYのプラグを挿して、ドアの権限にアクセスし、赤いボタンを叩くところです。
権限が通ると、赤いボタンの所の透明な蓋がパカっと開くのですが、この記述を追加していると
なぜか開かず、ドアの開放が始まりません。セーブをしてからこの記述を一時的に消しても無理でした。
あのドアのデータを初めて読み込んだ時にこの記述があるともうダメなのかもしれません。
ですのでこの記述はVault111を出てからしたほうが良いかと思われます。
ただこれ、後でVault111に戻れるのか超不安です。後ほど試してみます。

20151117更新
・111脱出後に記述を追加したセーブデータにて、111脱出前のセーブデータをロードして扉が開くかを確認
=>扉は開く
・Vault111に戻れるのか
=>ドアは開きっぱなし、下りのエレベータは正常動作で問題なし

結局どのタイミングでドアが開かなくなるのかはよく分かりません。
今後、この手のイベントの際に動かなくなったりしなければいいのですが・・・。


⑤iFPSClamp=58をiniファイルに記述する
iFPSClamp=60では、Vaultのドアが開かなかったり、電子ロックドアが開かなかったりしましたが、
58にすることで、ドアが正常に動くようになりました。
61や59でも可能とのことですが、私の環境ではドアは開きませんでした。
58にしたところで見た目的には全然分かりませんのでこちらを使うことをお勧めします。

■結果
私の場合は⑤で直りましたが、後述のバグがあるので不安・・・。
①~④では、あまり改善しないか、ティアリングが発生してしまいました。

環境によって解決方法が異なるようですのでいろいろとお試しください。

PIPBOYアプリを動かし、かつ日本語でFallout4をプレイする。

2015/12/17現在、日本語版Fallout4には次のような問題があります。

・EXEファイルが旧バージョンのまま。

・PIPBOYアプリの連動が不可能


これを解決するために、日本語版から英語版へいくつかファイルをもっていきます。

1.Stringsのファイル3つ
\Steam\SteamApps\common\Fallout 4\Data\Stringsにあります。

2.Videoファイルすべて
\Steam\SteamApps\common\Fallout 4\Data\Videoにあります。

3.Voices、Interfaceファイルの2つ
\Steam\SteamApps\common\Fallout 4\Dataにあります。


これらを英語版にコピーしてやるだけです。
Stringの3ファイルはenにリネームする必要があります。

とりあえずこれで、最新版EXEの日本語版として遊ぶことができます。
PIPBOYアプリも連動させることができますが、アプリ自体にフォントがないからか
■になってしまう部分がありますのでご注意を。
でもこればっかりは仕方ないですね・・・。マップなどが見れるのでまだよしとしましょう。

なお、注意点としてバージョンが上がった際には、再度日本語版を落として同じ手順を行う必要があります。
言語関係ですので基本的にはしなくても平気だとは思いますが、アップデートには眼を光らせましょう。

Pipboyアプリがつながらない場合の対策

今作はPipboyアプリを入れることで、リアルタイムに連動させる事ができます。
ゲーム内のPipboy画面を起動しなくても、手元の端末で装備の変更やスティムパックの使用などができます。

これまではゲーム内Pipboy画面を起動すると、戦闘中でも一旦ストップされ、
じっくり回復アイテムや武器を選ぶ事ができましたが、これを使うことでストップせずに
いろいろ操作できそうです。

というわけで早速Pipboyアプリを試してみたのですが、プラットフォーム選択画面で
PCを選んでも「No devices found」と表示されてつなげる事ができませんでした。

いろいろ調べた結果、最終的にはつなげる事ができましたので備忘録としてここに記します。


■対策
①WiFiに接続できているかを確認する
Pipboyアプリを連動させるためには、WIFI環境が必要になります。
無線ルーターを用意するか、USBの無線LANが必要になります。

わたしの場合は、すでに有線ルーターを買ったばかりでしたので
下記のUSB無線LANを購入しました。(アフィ入ってないよ)
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B009GQNMQ8/ref=oh_aui_detailpage_o05_s00?ie=UTF8&psc=1

クライアントモード、APモードを切り替えられるのでとても便利です。
PCの電源が切れているときは当然オフになっちゃいますが、Pipboyアプリ専用にするなら無問題です。
準備ができたら適当にブラウジングでもして、接続できているかを確認しましょう。

②ゲーム内でPIPBOYアプリを使用する項目をONにした後はゲームの再起動をする
アプリ内でも表示されますが、ゲーム側で項目をONにした後はゲームの再起動が必須です。
まずはこれを試してみてください。

③ファイアウォールの確認をする。
ファイアウォールがFo4を許可しているかの確認をします。
1.ウィンドウズキーを押す
2.firewallと入力する。
3.Windows ファイアウォールによるプログラムの許可を押す。
4.FO4の項目のホーム/パブリックのチェックボックスを両方ともチェックする。

わたしの場合は③でつながる様になりました。
USB無線LANだからかは分かりませんが、もし同じような環境、症状の方がいたらぜひ試してみてください。

重い場所での負荷調査

■概要
いきなりですが、私はFPS60出ているゲームが好きです。
以前の記事ではカクつき問題に関して取り扱いましたが、
今回は重い(FPSが下がりがちな)場所でいろいろと調べてみました。

今回の場所は「Corvega Assembly Plant付近」。
視界が悪く、かつ密度の高いロケーションです。
日本語版が出るまでまともなプレイは避けようと思っているのでまだ序盤ですが、
この付近だけは、妙にFPSが下がったため調査地として選択しました。

各設定ごとにスクリーンショット、CPU,GPUの負荷等を計測してまとめます。


■計測環境
・PCスペック
CPU:i7-4770
メモリ:8G
OS:Windows7 64bit pro

・ビデオカード
GTX 980TI GAMING 6G
メモリ:GDDR5 6144MB

・計測方法
MSI GamingAppのOSD
タスクマネージャ


■計測結果

1.全てウルトラ設定
設定を全てウルトラにして計測しました。
※ウルトラ設定のボタンを押すと、ゴッドレイのみHighになってしまいますが手動でウルトラにしています。

fo4-1.jpg

FPS:45
CPU:40~50%
メモリ:63%
GPU使用率:61%
VRAM使用率:21%

VRAMは21%なので1.2Gほどでしょうか、意外と少ないなという印象です。
負荷がギリギリまでかかっている箇所はなさそうなのですが意外とFPSが下がってしまっていますね。
この辺は謎です。ソフト側の問題なのか、今後パッチで改善されていくのかは分かりません。

続きを読む

プロフィール

Mieko

Author:Mieko
とりあえずは、バグ情報やトラブルシューティング、環境設定、Mod紹介等をしていく予定です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いますぐカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。